ようこそ 八丁畷デイサービスセンターへ

おめでとうございます 100歳!!
八丁畷デイサービスではじめて100歳を迎えることができた井上 美津様 スタッフや超ベテランのご利用者様のお力をお借りし作成した西陣織の絢爛豪華な陣羽織とそろいの頭巾を身にまとい、全員の祝福を受けました。社長もお祝いに駆け付け花束を贈呈していただき、心より長寿をお祝いすることができました。何人もの90代のご利用者様も車いすで駆け寄り、「わてらも100歳越えを目指してがんばるでー」とお互いにはげましあっていただきました。スタッフもなぜかうれし涙があふれて困りました。!!
美津さん
画像の説明
美津さん
美津さん

ありがとうございました
八丁畷デイサービスが十周年を迎えることができました
この週は記念行事週間として、むつみ ゆり社中の皆様の歌と踊り,はいがきファミリーによるフラダンスショーに皆様涙と笑いの大喝采でありました。

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

八丁畷デイの庭が甲子園5ヶ分の大公園!! 八丁畷デイのすぐ隣に出現!
夢の実現目指して八丁畷デイで頑張ろう!
平成31年オープン! 生きて生きて生き抜くぞ!!
公園整備構想
整備構想2
画像は高槻市安満遺跡公園整備公園整備室 整備構想概要版より

「生きる=活きる」

ただ生きてるだけではない。
ご利用者様が“活きて”こそが私達の信条です。

ご利用者様ひとりひとりにスポットライトを当てる事が私達の役目です。


私達が出来ること、それは…

  • ご利用者様の笑顔を引き出す。
  • ご利用者様が安心できる居場所をつくり出す。
  • ご利用者様同士のつながりをつくる。
  • ご利用者様の活かせる場所をつくる。



ただ平常に過ごすだけではなく、

 時には笑い合い、時には喧嘩をし、時には涙も流す…

  “感情”は人にとって生命のバロメーターである。
a:17916 t:16 y:11


喜怒哀楽を大いに出していただく事が出来る場所でありたい。

  • それを受け入れる職員
  • それを受け入れてくれる仲間

がいる場所、
それが私達の目指すデイサービスセンターです。